バナー

税理士に関する個人的な理解

税理士とは、どんな資格を持っていますか、どんな権利と義務を持っていますか、社会にどんな役割を担当されていますか等等、疑問を持っている方が多いかと思いますので、この名称に関しまして、個人的な理解と浅見を簡単に纏めさせて頂きます。

この資格は税理士法に定める国家資格であり、この資格を有する者のうち、日本税理士会連合会に備えるこの資格名簿に、財務省令で定める所により、氏名、生年月日、事務所の名称及び所在地その他の事項の登録を受けたものを言うことです。

最新のアイフルの過払い金関する情報選びといえばこちらのサイトです。

税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とすることです。


大阪の会社設立が勢いに乗っています。

業務としては、他人の求めに応じ、各種税金の申告・申請等の代理業務、税務書類の作成、税務相談、税に関する不服審査手続き等を行うことです。


神戸にある税理士の人気を今すぐチェックしよう。

このほか、この名称を用いて、他人の求めに応じ、この業の業務に付随して、財務書類の作成、会計帳簿の記帳の代行、その他財務に関する業務を業として、行うことが出来ます。

大阪で活動する税理士についての情報ををお探しの方は必見です。

また税理士となる資格を有する者としては、これに関する試験に合格し、2年以上の実務経験を持つもの、23年以上税務署に勤務した国税従事者(いわゆる税務署職員天下りとしての資格)、公認会計士、弁護士があり、税理士名簿への登録を受ける事によってこの職位となり、税務をおこなう事が出来ます。

名古屋の税理士サイト利用者からとても評判です。

http://www.nichizeiren.or.jp/
https://www.facebook.com/saimuseiri
https://www.facebook.com/kojimataxfan